素人がビジネスでゴルフを使えるようになることを目指すブログ

40歳からはじめるビジネスゴルフ

ブログ

初心者が半年ブランクを開けて練習を再開した結果

投稿日:

私がゴルフを始めることになったとても重要な仕入先の主催するゴルフ・コンペが今月開催されるので、久しぶりにゴルフの練習をはじめました。調べたところ、前回のコンペが昨年の10月だったので半年以上振り。

連休ということもあり、5月3日と5日に幡ヶ谷にある西原ゴルフガーデンで練習してきました。

西原ゴルフガーデン

nishihara

西原ゴルフガーデン京王新線幡ヶ谷駅から徒歩5分ほど。1Fと2Fのレンジがあり受付でパンチカードをもらって、玉の自動貸出機を利用するシステム。

nishihara

パンチ1回分が帰りに精算する際に500円。その他、席料が500円かかります。貸し玉は平日1F 45球、2Fだと50球。祝祭日は1F 40球、2F 45球となっています。このエリアでこの価格はかなり安い!

nishihara

ただし、練習場は50ヤードしかないので、普段もっと広い練習場でやっている人には物足りないかも。

私の場合は久しぶりだったので、特に問題はありませんでした。

半年もやらないとスイングはやっぱり忘れてる

もともと初心者なのに前回のコンペから半年ものブランクが空いていたので、スイングが変な感じ。

記録と改善のために動画も撮影。その5月3日の練習の様子はこちら

みてみると、体ではなくて手で打っている感覚が。

翌日、子供の野球のお手伝いがあり、コーチがバッティングのスイングについて教えていたのですが、スイングした後に体を使わずに手だけでうっていると、右手がすぐに巻き込まれてしまうので、体を使って右手の動きを大きくと説明していて、まさに前日の私のスイングの問題点に当てはまる内容でした。

で、そこらへんを意識してスイングした後に右手を大きくすることを意識した5月5日のスイングの動画がこちら。

理想のスイングの動画をちゃんと見ておこう

一人でゴルフの練習をすると、今の自分のスイングが正しいのか正しくないのかわからないので、お手本が必要です。

最初にゴルフのトレーニングを受けたとき、師匠から理想とするスイングの動画をみることを勧められました。しばらくゴルフと遠ざかっていたので、お手本とするべくスイングの動画をこれからチェックしておきます。

これがよさそう。

まとめ

今のところ年2回のコンペベースでしかゴルフとは携わっていませんが、あらためて練習もコンペも始めてみたいとおもいます。

ランキングに参加中!ポチッとおねがいします!

にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村


-ブログ

Copyright© 40歳からはじめるビジネスゴルフ , 2017 AllRights Reserved.